読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEVEN COLORS

自由気ままに思ったこと(主にじゃにごと)をつれづれ気ままにつづっていくブログです

ジャニーズの音楽性の好きなところ。

どうも仕事がこの時期はいつも華僑で死にかけてるちむれいです。

生きてます。

 

ihaby-35.hatenablog.com

 

ふと目に入った記事で好きな曲に共通点があると楽譜に起こされてたのを見てそんな考え方もあるか!と目から鱗だったので。

 

音オタクがなんとなく語ります!笑

 

個人的に好きな曲調

音楽の種類にはざっくり大きく分けて明るい曲調(メジャーコード)と暗い曲調(マイナーコード)があります。

例にあげるのであれば

NEWSの「希望Yell」はメジャー、「KAGUYA」はマイナーに分類されます。*1

個人的には後者が好きです。

 

アイドル王道曲とされるものはメジャーでどちらかというと耳に残りやすい曲調で作られることが多いです。

そのほうが買ってもらえる率があがるとか大人の事情も絡みます。

私自身はそれが昔苦手でした…(;^ω^)

 

なぜなら耳に残るから!←

 

絶対音感とまではいきませんが相対音感と若干の絶対音感YAMAHAの音楽教室にて培ったわけなんですが、すると全部を音符として拾い…しばらくエンドレスリピートになるのが嫌で嫌でたまらなかったのです。

今はそんなことありませんが笑*2

 

そんな時に聴いたRapゴリゴリ、RockテイストなKAT-TUNの「GOLD」はまさに私からしてみれば衝撃でした。

音が取れない上に暗い曲。

ほんとにジャニーズ!?と疑ったくらいです笑

 

それからというものマイナー曲調なアルバム曲を好むようになりました。

 

好きな調

ある曲が特定の音階に基づくことを調といいます(厳密には正しくない定義ですが、ここではそのように考えていいでしょう)。

(Wikipedia引用)

 

ドレミには「いろはにほへと」の順で名前がついています。*3

個人的に好きなのは『ニ』短調。レの音で終わる曲の暗い方です。

NEWSの「KAGUYA」やKAT-TUNの「Real Face」なんかがそうです。*4

あとは『嬰(えい)ハ』短調。ドのシャープで終わります。

NEWSの「BYAKUYA」なんかはそれです。*5

 

終わりに

そんな観点で聴かないかもしれませんが…笑

暗い曲調と書きましたが切ない曲、泣きたいときに聴きたい曲なんかはどちらかというとこのマイナーコードで作られていたりします。

逆に楽しい曲、盛り上がる曲はメジャーコードで作られていて、曲の色付けがそれによって本当に変わるわけです。

拙い文章で1㎜位しか伝わってなさそうなんですが(;^ω^)

楽しんでもらえたらと思います!

 

 

 

*1:ざっくりです、細かく言うとちょっと違う気もしますが…

*2:音感がなくなったわけではなくただ気にしなくなっただけw

*3:始まりの音は『ハ』です

*4:最もリアフェは#1のバージョンです。原曲は嬰(えい)ハ短調

*5:厳密に言うと途中で変わりますが笑