読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEVEN COLORS

自由気ままに思ったこと(主にじゃにごと)をつれづれ気ままにつづっていくブログです

ずっとI love you

愛はタカラモノ」 Song by タッキー&翼

 

1月4日。

ついに。

サマステ以来の…

踊る宮近くんを見に横浜アリーナへ行ってきました。*1

 

仲のいい友人と新横浜で落ち合って。少しだけ語ってからいざ横アリへ。

別々に入る予定だったので

「じゃ、またね」

と言おうとしてチケットを見ると彼女は私の1列前、しかも斜め前に座るではありませんか。

新年早々のミラクルにほっこりしました。

とまぁそれはおいておきまして←

 

終始終わってから「かわいい…!」しか言えませんでした。

 

たきつばを二人そろって生で見るのは初めてでかつ、パフォーマンスもほとんど見たことなかったんですが…

あっという間に世界観に引き込まれるところはすごかったです。

ちゃんとファンを思いやっているんだなぁという構成もTheジャニーズって感じの構成も素敵でした。

目が足りない、というのはいつもなんですけどもww

ライブで初めて細かいところまでみたくて双眼鏡が欲しいと思いました。

普段は全体を見たいので基本は肉眼で見たいタイプなんですけれど笑

 

そしてトラジャ。

実は9人そろってのパフォーマンスを見るのはこれが初めてでして。

すごくわくわくしてたんですけど、やっぱり見せ方が素敵だなぁと思いました。

揃えるところは揃える。

遊ぶときは全力で遊ぶ。

ほんとにメリハリってこのことなんだなぁと、改めてトラジャが好きだなぁと思った瞬間でした。

宮近君は多分前日のMCで飛ばしすぎたのでしょう、声が枯れていましたけども。

なんでも全力なんだなぁと思ったらほっこりしました。

 

そんな感じですごく幸せな1日だったのですが。

 

とっても悲しかったこともあります。

 

ですがこちらは見た方の気分を害する可能性もあるので追記という形にしようと思います。

 

 

 

とりあえず素敵なコンサートをありがとうタッキー&翼

 

それはたきつばが歌っている最中ずーっとしゃべってる人。

小声だったら気にしなかったんですけど…

バラードでそこそこの音量の会話。

その方たちはJr担でした。

後ろの方々もまぁ終始しゃべっててその方たちはきっとたきつ担。

 

すごく気になりました。

 

終わってからじゃ間に合わない、緊急を要する会話だったのでしょうか。*2

それなら仕方ありません。

ですがきっとそうじゃない。

自分の担当の話だったりとか、たきつばについての内容でしたから。

 

パフォーマンス見てたらしゃべっててもいいのか。

 

個人的には否だと思います。

 

本人たち一生懸命です。

それをないがしろにするのって相手への侮辱に近いと思うわけです。

自分に置き換えるなら、こちらがしゃべっているのに隣にいる別の人と話されているそんな感じなわけです。

いい気持ちじゃありません。

 

ましてや前者のJr担となるとたきつばファンからしたらもっとたきつば担入れろよと言われてもおかしくないわけで。

本人たちがパフォーマンスをどんなに頑張ってもファンのマナー悪いからなと切られることだって無くはない世界だと思ってます。

 

だからといってたきつば担がしゃべってもいいかと言われたらそれは違う気もするわけですが。

 

とにかく言いたいのはマナーを守って楽しくコンサートに参加してほしいなという一言に尽きます。

 

*1:譲ってくださった方にほんとうに頭が上がりません。

*2:たとえば体調が悪いとか